田舎のこだわり社長を夫にもつ妻の日々日記
田舎のこだわりがある車屋さんの夫のもとにとついだ、車のことにはあまり興味がない妻の、興味があることだけ集めた日々の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バスツアーは、お得?!
以前から比べたらずいぶん減った、激安バスツアー。
人数をある程度集めて、温泉地や名所を、めぐるもの・・
団体とはいってもお互い知らない人同士。
やたら、注文をつける方もいないので、ツアーを預かるものとしては、やりやすい。

大抵観光名所を、そこそこ巡った後は、お土産物屋さんめぐり・・
多ければ午前中をすべてお土産物屋さんめぐりに費やすところもある。
つまり・・お土産物屋さんに団体を連れていくとバックマージンがもらえるからである。
お客さんの購買金額に応じて、「お心付け」
として頂くところもあれば、会社自体が1カ月何回行くので幾らください・・ということまでしてるところがある。
つまり契約。
お客様には、「地元の新鮮な魚介類のお買いもの!」と、スケジュールに記してるだけで、何件行くかは記していない。
だから、たくさん回れば、たくさんのお金が頂ける。
中には、アルバイトの学生がツアコンとしてくると、このシステムを知るなり、やたらお店に立ち寄るように仕向ける・・
現金ばかりでなく、品物もある。イセエビや、蟹なども、「お心付け」なのだ・・
正直「ここより、バックマージンはないが、あっちのお店の方が品数も多いし、鮮度もいいのに・・」と思う事がある。
特別な、会社の契約がなければ、お客様の身になれば・・とかんがえて、企業などの団体で、「どこかおすすめない?」ときかれれば、そこを案内する・・
でも、激安ツアーの場合は、ある意味会社が契約しているのでそのバックマージンもツアーの補助金として出されているパターンが多い
それゆえに、お客様の買う買わないはべつにして、観光地をけずっても、よらざる追えないのだ。
初めから年末などで、「買い物ツアー」と銘打っていれば、納得してご参加している
と、思うのですが、そう銘打ってなければ、中には、「こんなにみやげものやに回るのか!!観光あんまりしてないやないか!」と、言ってくるお客様もいらっしゃいます。
そりゃそうです。
でも、激安ツアーはそうでなければ成り立ちません。
普通よりおてがるな値段で、参加できてるんですもん。

お客様を預かるほうにとっては、年に1回のお楽しみとして参加するなら激安ツアーは時間との戦いですからお勧めしないな・・
ツアーを選ぶなら、まず旅行会社を選ぶこと・・
その会社によって、国内でも、海外でも、得意不得意があるのです。これは旅行業界に10年勤めた経験からはっきりいえます。
ここに行くならここの会社をとうしたらいい・・細かい会社名は・・
ここでは、言えなーい!!(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅情報を集めよう - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
そのような事はどんな業界にもありますね
まぁ~賢く利用すれば楽しめるんじゃないでしょうかw
2010/02/25(木) 08:51:59 | URL | ジャガー様 [編集]
ジャガー様へ
ジャガー様はバスツアーなんていかないでしょ?!

でも・・あったかくなってきたらどこかに出かけたくなってきますね^^

早く確定申告おわらせなくちゃ!!
2010/02/25(木) 14:00:52 | URL | dmckoko [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taka3976.blog62.fc2.com/tb.php/221-86c378cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。