田舎のこだわり社長を夫にもつ妻の日々日記
田舎のこだわりがある車屋さんの夫のもとにとついだ、車のことにはあまり興味がない妻の、興味があることだけ集めた日々の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動車税
今日、自動車査定協会から大切な書類が届いた。
中古自動車販売を営んでいる会社にとってはものすごく大切な書類
その名は「自動車税減免申請書」
これがあるとないとでは、全然違う!!
実はこのシステムを知ったのは数年前・・
これからの季節、自動車税が、販売業者にもやってくる。
毎年100万単位の、主人名義(会社名義)の税金の請求がやってくる。
もちろん4月いっぴに、所持しているひとに税金は、くるので、主人にくるんです。
毎年、市に納めるとき、台数が多いので確認のため、役所にでむいて、納付するのですがそのたびに「業者は、たくさんの車を一時的に所持してるのに減免措置とかないんですか?」と、きいていた。
しかし・・さすがお役所・・
「こちらでは徴収措置業務しかおこなっておりませんので・・わかりかねます・・」
特に4月5月は、新入社員が窓口・・きくだけ・・無駄でした・・
そうやって、数十年コツコツ言われるままに払っていたのですが、ついに、税金減免措置のシステムがあると調べが付いたのです。
それもずいぶんまえからの、措置・・
「なんで、役所では教えてくれないのよ!!何回も聞いたのに」
私の怒りはピーク!!
「部署がちがいますので・・」
確かに減免措置しなければ、市は、まるまるいただけるもん・・
普及なんてしなくていいのよ・・
独自に調べないと分かんないシステムって・・どうなの???!!!
もっと、わかりやすくはならないのかしら?!
国や地方の便利で、お得なシステムは、いつも、宝箱の中に大切に入れられてる気がする・・
誰にも気づかれないように・・
それもこのシステム、申請の期限も短く、もたもたしてたらすぐ終了!!
毎年大慌てで、提出!!
でも、自動車税もいいかげんなもので、とっくに廃車した車や、とっくに人手に渡ったものの税金まで平気で、請求してくる。
事務員さんのチェックで、最終的に毎回4、5台の、ありえない請求が発見される。
指摘すると、「すみませんでした。こちらは言われたとうり、請求するだけなので・・」
そんなんおかしいわ!!
毎回同じミスをする・・
こちらが言わなきゃ、こっちが損するだけの話・・あちらが、まちがってましたからと、お金を返してくれるわけではない・・「気付かないのが悪いのよ^^」みたいなシステム・・ありえない!!

でも・・このシステムで、減免額を納めるわけじゃないんです。
減免前の全額を、まず納め、そのあと減免対象か審査され、オッケーが出れば、秋頃、減免分お金がかえってきます。
つまりは、まず払ってからしか通用しない措置なんです。

だから・・春の自動車税の時期は・・
税金納付証が、ポストからはみ出るくらいはいってきます・・(泣)

さあ、早く申請ださなくっちや!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
お役所ってそんなもんですよ(^_^;)

でも…
ポストからあふれる請求書って嫌ですね(汗)
2010/04/22(木) 09:23:15 | URL | ジャガー様 [編集]
ジャガー様へ
はみ出てるのに、さらに突っ込まれてるからぐじゃぐじゃなんですよ!!

ほんと・・税金の季節は、ためいきでます・・(はー)
2010/04/22(木) 12:09:21 | URL | dmckoko [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taka3976.blog62.fc2.com/tb.php/277-8529a087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。