田舎のこだわり社長を夫にもつ妻の日々日記
田舎のこだわりがある車屋さんの夫のもとにとついだ、車のことにはあまり興味がない妻の、興味があることだけ集めた日々の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鵜飼の続き・・
もともと、宮中に献上するためのアユをとるためにはじまった、鵜飼。
「う」は、さかなを丸のみするので、綺麗な形のまま、献上することができるからだそうです。
これが、うがとった、アユ!なるほど綺麗です!!020_convert_20100818091602[1]
うは、かがり火で逃げるアユを追いかけ丸のみします。
018_convert_20100818091748[1]
019_convert_20100818091854[1]
鵜飼のあと、ほんとうは、鵜は、凶暴なので触ることはさせてくれないのですが・・
さわらせてもらったんです!!
なんでこんなにサービスいいんでしょう!!
それも、船から、河原までこどもを、おんぶしてつれてってくれたんです!!
(すごい経験だ!!)
022_convert_20100818092834[1]
鵜のかみつかれると、簡単に、骨が折れます。
本来、鵜しょうさんでも、かみつこうとする鵜なのに・・
「よしよし」成功したんです!!
感想は?「ふわふわで、あったかかった!!」ですって^^
いいなー!!
おにいちゃんは、言わずと知れた生き物苦手君^^
でも・・触ってました(笑)
勇気振り絞りまくり^^がんばりました^^
子供達にとっての、初めてづくしの鵜飼・・
いい記念になりました^^
四国の、小京都大洲の鵜飼レポートおわります^^
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taka3976.blog62.fc2.com/tb.php/404-3b06c674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。