田舎のこだわり社長を夫にもつ妻の日々日記
田舎のこだわりがある車屋さんの夫のもとにとついだ、車のことにはあまり興味がない妻の、興味があることだけ集めた日々の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学5年生
例の件があってから、息子に対して小学1年生並みの宿題チェックを入れる日々が続いている。
ここ半年、息子の字は日に日に、象形文字のようになっていき、親の私でも解読不可能・・(チーン)

勿論彼にかかわる人達もそれに気付かないわけがない・・
毎日のように
「字が汚い!!」
と、いわれ続けています・・

彼は字を書くのに飽き飽きしてるようで・・・
「何回もわかってる漢字を書くのはいや!」と、漢字の宿題を一番嫌がる。
確かに、何度も書く作業は大変だ・・
(わたしはそういう単純作業が大好きなんだけど・・)
どうやら、昨日は、宿題でするはずだったページを、1ページ間違えたようで・・
そのことを担任に指摘され、「今からやりなおしなさい」と言われ、目の前でやり直してきたようだ・・
当たり前のことだが・・息子としたらやってきたことを認めてほしかったようで・・
私もその気持ちを察し、「それなら、昨日の宿題と今日の宿題の順番が逆ってことやねんから、今日の宿題にしてくれたらよかったのにねー^^」と言っておいた。
すると息子は「なーそうやろ!普通そうやんな・・あの先生頭固いねん!今日だって・・」
とたんに彼から、たくさんの不満が溢れだした・・

理科の時間に質問に答えたら、「そこまで、深く説明しなくていいから・・そこは、中学生で得る知識だから・・」と、いわれたらしく・・
「別に、間違ったことを言ったわけではなく、少し掘り下げて説明しただけなのに・・みんなからは、どうせ塾いってるから知ってるんやろ!見たいなこと言われて・・すごいいややった・・」って・・

確かに塾は行ってるが小学5年生になれば、殆どの生徒が行っている。
全体の中でちょっと違う発言をすると、否定される・・

挙句の果てには、計算の速さを競わせ「前の学校では、もっと早かったのにな・・この学校は残念だわ」との一言。そりゃぁ、子供も、いい印象がないはずだわ・・

新しい学校に変わって来たばかりの先生のお決まりの一言・・・
田舎の学校に、ご不満なのかしら??
不満なんだろうな・・物足りないんだろうな・・
レベルが低いと言いたいんだろうな・・・

息子のこの一年・・先が思いやられます・・
こういうおばちゃん先生は、彼の一番の苦手な人種なのです・・
もはや、彼自身の心が無視してます・・まずいな・・

家庭訪問で先日初めて先生とお会いしましたが・・
息子の嫌う意味がなんとなくわかった・・

とりあえず先生には、信頼関係を築いていて頂ければ・・と、投げかけてみたのですが・・
多分・・築く気がないかんじが、読みとれた・・
たぶん・・
子供は頻繁に先生と衝突するだろうな・・
それも、仕方ない・・

お家では、私のフォローが、不可欠だな~
がんばろう^^

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
生徒と先生の関係でも相性はありますね(^_^;)

そうは言っても
幼い頃の指導者は、後々の人生に多大の影響を与える事もありますから、一年間良い関係で過ごしてもらいたいですが
2011/04/26(火) 08:54:31 | URL | メルセデス様 [編集]
私は、人生をかえてくれるような先生との出会いは無かったので、
子供には、そんなであいがあればな・・と、願っています。

先生との相性・・うんうんありますよね・・
2011/04/26(火) 19:09:48 | URL | メルセデス様へ [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taka3976.blog62.fc2.com/tb.php/660-4413a93e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。